起業とオンラインテクニック

~ 起業の情報とオンラインテクニック ~

<起業に関するサイトまとめ:従業員教育>起業して業績をアップするには従業員の質が重要

   

起業したての起業家であるあなた!今現在、会社経営をして見てどのような『悩み』を抱えていますか?

また、その『悩み』をどう解決するかその方法を考えていますか?

会社経営をしている社長は当然のことですが、会社から一店舗を任されている店長も多分同様の悩みを抱えていると思います。

それは

「資金繰り」、「業績不振」、「従業員の育成」です。

殆どの方がこの3点について日々頭を悩ませておられると思います。

そこで、世の経営者の方々がどのようにして悩みを解決しているのか、その方法についてご紹介します。

今回は、従業員の育成についての情報をまとめてみます。

ここでご紹介する記事はインデックスだと思ってください。詳細にご紹介してもいいのですが、同様の情報がネット上には溢れかえっていますし、切り口も様々です。

ですから、私は出来るだけ直接記事を書かずに役立ちそうなサイトをご紹介するようにしました。

私のサイトをご覧になられてるのは、起業にご興味のある方、起業・独立直前の方、起業間近の方でしょうから、起業に関する事柄をテーマにしてサイトをご紹介しています。

NAVERとはチョット違ったご紹介をしているつもりです。

私のサイトの上手な活用方法は、ご紹介したサイトをご覧になられて、気になったキーワード、解らない用語等を見つけ出して、再検索するという使い方です。

つまり、必要な知識の糸口として捉えていただき、更に深く調べるきっかけになれば幸いです。

ご覧になりたいサイトに移動して詳細をご覧ください。

情報によってはサイト内のリンクが切れていたりしている場合がありますがご了承ください。

詳細はそれぞれのブログでご確認ください。

タイトルに続くリード文は各ブログより転載しました。



平凡な人材が非凡な成果を上げる人材育成の方法とは?

多くの社長の悩みで共通することがあります。それは、「人材の問題」です。このブログを読んでいるあなたも下記のような言葉を口にしたことが一度はあるのではないでしょうか?

・優秀な人材がとれない
・社員がなかなか戦力にならない
・人材育成の方法がわからない。その時間が取れない。

しかし、このもどかしさは社長が陥りがちな、ある幻想によって生まれています。この幻想は、時に会社成長のチャンスを見えづらくさせてしまうこともあるのです。


・優秀な人材は本当に来る…?
・平凡な人材が非凡な成果をあげる方法

中小企業の社長と従業員が同じ目線でやる気が出る評価制度とは

「自分一人では会社を大きくできないのは分かっているが、なかなか周りの社員が成果を出してくれない…」そんな悩みを持っている経営者の方は、ぜひ一度ご一読していただき、自分や自分の会社に当てはまっていないか考える機会にしていただくと共に、仕組みで解決できる様であれば是非、ご参考いただければ幸いです。


・成長企業の社長が陥る「自分だったら…」の思考
・社長と社員間の想いのギャップが起きる原因と簡単にできる対策
・会社全員で頑張る土壌を作れる賞与システム

「ゆとり世代・さとり世代」新入社員教育 指導のポイント

「さとり世代」と言われる2016年4月入社の新入社員の特徴を知り、新人指導を行う上での大前提となる心構え、「さとり世代」新入社員を「ゆとり世代」先輩が指導する時代の新人育成方法を紹介します。

2016年入社の大卒新入社員は「さとり世代」
「さとり世代」の新人指導する先輩は「ゆとり世代」
「ゆとり世代・さとり世代」の新人育成方法
1.敬語を使う
2.決めつけない
3.質問する
4.傾聴する
5.考えさせる
6.比較しない
7.ほめる
8.叱る
9.お手本を見せる
いまどき新人指導のリスクとは!?
「さとり世代」新入社員を「ゆとり世代」先輩が指導する時代の新人育成




■売上20%アップの人材育成術 店長の「売上」と「ヒト」の悩みが解消

60店舗の統括マネージャーとして社員500人以上を育成したコンサルタントがあなたのお店の「売上」「ヒト」を伸ばすヒントを色々な角度からお届けします。

言葉を使わず指導する方法
言葉を使わず指導する方法 その2

従業員の能力を発揮させる教育体系の作り方

企業トップの中には、「人材育成こそが企業の最大のテーマ」と断言する人もいます。

例えば、社外研修会に従業員を参加させても、見違えるように成長して戻ってくるのは極一部の従業員で、目に見える大きな効果は実感として得られません。

ポイントは、教育に効果がないと感じる要因がどこにあるかを検証し、効果をもたらす教育体系を作る際に留意すべき点を考えなければなりません。

・従業員教育の必要性
・教育体系のベースになるものは何か?
・能力発揮を促す2ステップの教育体系づくり




 - 起業、リアル店舗経営で知っておきたい事, 起業に関するまとめ記事 , , ,