起業とオンラインテクニック

~ 起業の情報とオンラインテクニック ~

<起業に関するサイトまとめ:業績不振>業績不振の原因と対策

   

 

私が考える会社経営者の悩みベスト3は

「資金繰り」、「業績不振」、「従業員の育成」だと思っています。

業績不振を他の経営者はどのように考え、その対策をしているのでしょうか。

よく「経営者は孤独」と言われます。

一人で考えても、いい考えはなかなか生まれてきません。

今は、ネットの時代です。

ネット上から様々な考え方を得ることができます。

今回は、「業績」について様々な事例をご紹介します。

ここでご紹介する記事はインデックスだと思ってください。詳細にご紹介してもいいのですが、同様の情報がネット上には溢れかえっていますし、切り口も様々です。

ですから、私は出来るだけ直接記事を書かずに役立ちそうなサイトをご紹介するようにしました。

私のサイトをご覧になられてるのは、起業にご興味のある方、起業・独立直前の方、起業間近の方でしょうから、起業に関する事柄をテーマにしてサイトをご紹介しています。

NAVERとはチョット違ったご紹介をしているつもりです。

私のサイトの上手な活用方法は、ご紹介したサイトをご覧になられて、気になったキーワード、解らない用語等を見つけ出して、再検索するという使い方です。

つまり、必要な知識の糸口として捉えていただき、更に深く調べるきっかけになれば幸いです。

ご覧になりたいサイトに移動して詳細をご覧ください。

情報によってはサイト内のリンクが切れていたりしている場合がありますがご了承ください。

詳細はそれぞれのブログでご確認ください。

タイトルに続くリード文は各ブログより転載しました。



売上アップ・集客にお悩みの中小企業の業績アップ方法

零細とは、従業員10名以下の組織を想定しています。

零細のデメリットは、もちろん大手に比べ体力や競争力に欠けるところですが、逆にメリットは素早い意思決定と行動が可能である、ということです。

売上アップや集客の効果的な手法を考えたら、すぐに実践できるというのは大きな強みですね。

どんどん、実践しましょう。

◆売上アップ・集客の大原則
◆売上アップの方程式
◆集客のセオリー
◆仕組みを考えましょう

社員満足度と企業業績は両立することを証明する中小企業

<事 例>

群馬県前橋市に頭文字がAという廃棄物の収集運搬を業とする中小企業がある。正直この業界は、仕事が大変な割には業績が伴わず、結果として、社員の給料は低く、万年人手不足といった状況が一般的である。

しかしながら、A社の実態を見ると、業界の平均とは全く異なり、業績が右肩上がりどころか、近年の利益率は業界平均の1~2%をはるかに上回る10%以上である。そうした好業績であることもあり、社員の給料は年収ベースでは、業界平均の倍のなんと823万円という桁外れの高賃金企業である。

なぜ、会社は従業員満足度の向上に着手すべきなのか?経営コンサルタントに訊く、「ES」の重要性

「CS(顧客満足度)」が企業の業績を左右すると言われてきていることは、多くの人が知っていることでしょう。その重要性は今も変わりありませんが、近年、注目を浴びているのが「ES(従業員満足度)」。

本当に従業員満足度を向上させることが業績の向上につながるのでしょうか。そこで今回、Work Switch編集部では、経営コンサルタントの小笠原隆夫さんに、企業が従業員満足度の向上によって得られるものを伺いました。

・労働生産性と従業員満足度の間には、高い相関関係がある!ES向上が業績アップにつながるは事実だった
・満足度の高い組織の方が、コア人材の離職率が低い。少子高齢化が進む今、従業員満足度向上への着手は必然
・満足度調査をしても改善や向上は図れない。大切なのは会社と従業員の間に共有認識を作ること
・「従業員満足の向上」は不満を解消するだけのものではない。大切なのは相互信頼のために何をすべきか




利益を増やすための専門家のアドバイスとは?

業績が思うように伸びていなかったり、悪化していたりする時、多くの専門家は、経営者にどのようなアドバイスをするでしょうか?

・まずは常識を疑ってみる
・決算書を分析するだけでは利益は増えない

業務改善を提案する – 業務効率化を実現する方法

業務といっても、企業の業種、業態によって、さまざまな形が考えられます。ここでは、そうしたさまざまな形の業務に、共通する基本的な課題や考え方を整理し、改善の方策、効率化のための手法、ステップなどをご紹介します。

・生産性を高め、業績向上につながる
・業務改善計画への3つの準備段階
・業務改善計画作成の3つのポイント




 - 起業、リアル店舗経営で知っておきたい事, 起業に関するまとめ記事 , , ,